職場関連でのSEX体験談

職場関連でのセックスした体験や秘密のエロ体験談が告白されています。


事務の娘の穴(2ヶ所)に大量のワカメが入ってたwww
会社の皆と飲み会。 翌朝、俺の横には事務の娘が全裸で寝てた。 俺も全裸だった。 そんな事よりもだ、 問題点 大量の「増えるワカメちゃん」なる乾燥ワカメが、 水で戻した状態で2人の全身に張り付いてた。 事務の娘の穴(2ヶ
子宮に水鉄砲で掛けられるように気持ちいい・・
かれこれ10年くらい前のことですが・・・ 当時はまだ独身で、 某ディーラーに勤務していたのですが 新型車の研修会のため研修会場に出向いた際の出来事でした。 そこで出会った彼女(K)は他の地域の販売店からの研修で来ており、 同僚の男
上司はセックスしたくなると仕事中に携帯にメールを送ってくるように・・
この前38歳の上司と出張に行ったんだよ。 夜遅く現地についてとりあえず食事しようってことで店入ったの。 北海道だったんだけど焼酎二人で結構のんでしまって。 かなり酔ってホテルに行ったのよ。 そしたらあんたの部屋で飲み直そうってことになっ
「君のおっぱいは綺麗だったよ」とかセクハラを言われますが・・
先日、転職して憧れの法律事務所の受付に転職しました。 そこはとても小さな会社で、女性はわたし一人、あとは男性が5人いました。 初日の月曜日は右も左もわからない状態で大変でしたが、 二日目の火曜日になると、いくつか仕事も覚え、楽しくなってきまし
おれの好みを知り尽くしたフェラチオ・・
2年か3年前の話し。 当時職場で付き合っていた彼女とのこと。 彼女は(仮名:和希)同い年(当時おれも彼女も24)だが一年後輩の同僚。 美人では全然なく、うざかわいいと言った感じで、 愛嬌はたっぷりでキャラなんかも小動物みたいでかわいかっ
熟生マンはとろとろで最高に気持ちがいいwww
その日は花金で 会社で残業していた同僚達と飲みに行きkました 時間も遅かったので、 1件目で解散して駅に向かい、 同じホームの方向に向かうときに 隣の部の地味な五十路熟女のEさんと 一緒だったので 「飲み足りないからも
女の子に声を我慢させてするエッチにしばらくハマッテしまった
美香さんと知り合ったのは仕事関係の大きな忘年会だった。 席が隣で話していくうち大学の後輩ということが分かり 週末、夕食を食べることに。 美香さんは20代後半で秘書をしているということ。 当日、京都駅横のセンチュリーホテルで待っていると
人生で初めての中だし
徹夜で書類整理を終えた朝。 アシストしてくれたのは入社二年目のなつみだった。 なつみは会社では評判の美人だが、 背が高いのでなんとなく誘われにくいらしく、 飲み会でも食べ会でもあんまり参加していない。 だが、じつは誘われると断れな
セックスの最中は乳首が立つようでしたwww
僕は28歳の派遣社員です。 半年ほど前から勤務している派遣先の会社には、 凄い爆乳の女性がいます。 彼女は僕のいる部署の社員さんで、 歳は38歳、顔は演歌の天童よしみ似、 体型は結構太めなのでお尻も大きくお腹も少し出ていますが、
「ビシュ、ビシュ、ビシュ・・・・・・。」えらいことになる俺のパンツの中www
最初に就職したのは街の金融機関・信用金庫だった。 俺が配属されたのはローカル駅のごく普通の店舗。 近くに商店街があるのんびりとした店舗だった。 この支店は営業上がりのバリバリの支店長の下、 非常にアットホームでフレンドリーな繋がりがあっ
電気つけてナニをじっくり見ながら言葉攻めwww
前から狙っていたkサンが失恋し、 落ち込んでいるらしい。 私は大チャンスで今ならKさんの 弱みにつけこんで彼女になれる大チャンス! だとさっそく相談にかこつけて飲みに誘っちゃいましたw ちなみに私は26歳のOLです 金曜日な
私はイキそうになり我慢できず彼女の中でイった
当時私はコンサルティング会社に勤めていた。 入社4年目の私は小さい仕事のリーダーを 任されるようになった頃だった。 アヤは私よりも3年遅く入社してきた。 コンサルティング 会社に入る女性には何故か気が強い女性が多い。 実力次
射精後も舌を絡ませあいベロチューしまくりwww
転職した会社に女ボスがいる部署に配属された。 彼女は四十路の熟女で、 上司や相手の年齢関係なく、 平気で怒鳴りちらす怖いおばさんOL。 身長160cmぐらい胸Eカップぐらいで色白、 芸能人でいうと山瀬まみぽい感じ。 このお局
ちょっとアブノーマルな雰囲気が絶妙のスパイスとなって・・
俺が以前勤めていたのは 某病院勤務で夜勤もある職種だった。 ある日夜勤の夜明け前、 駐車場に置いた車の中に休憩しに行くと、 だだっぴろい駐車場の端っこで ボンネットを開けてる車がいた JAFでも呼んであげようかと、 タ
女子大生のおしりを好きなだけほじくれる俺は幸せだw
俺は女性誌の副編集長。 仕事はきついが今の時期は天国である。 編集補助のアルバイトを募集すると マスコミ・出版希望の女子大生がわんさかくる。 面接はすべておれ一人でやる。 どんなに忙しくてもやる。 ただし、写真を見てぶさいQ
避妊なしだったので冷静に考えればかなりやばかったが…
昨年の正月明けの話。 同じ課に可愛い子がいる。 自慢ではないが、俺は会社では結構もて、 その日は飲み会の後、家の方向が同じなので一緒に帰った。 電車の中で、 「私○○さんと一緒に帰るのすきなんですう。」 なんて、彼女は酔っ払
無理やり押さえつけて猛烈にピストンwwww
俺、10人ちょっとの小さな会社だが、一応専務(36)。 彼女K(27)は去年採用した事務員。 もちろん面接、採用したのは俺w ちょっと細めで、顔はそうだねー、 敢えて言うなら深田恭子をちょっと細くしたような感じ。 身長は160セン
「交尾観察」と称して・・
私が大学卒業から20代中盤まで、 ある会社の製造部(つまり工場)の生産管理課でOLをしていました 製造していたのは、牛の革を使ったオートバイ用スーツで 俗に言う「革ツナギ」でした。 牛の革は牛の種類によって違いがあって、 そこの会
固く立ってる乳首を触ってきて私はすぐにイッちゃいました・・
会社の慰安旅行での話です。 当時私が働いていた会社は小さな会社でおじさん、おばさんが多く 若い人と言えば私(20歳)とSさん(27歳)くらいで あとは30代後半の人と言う感じでした。 慰安旅行はあんまり行く気しないなーと思いながら
勃起は鎮まる事なくギンギンだったんで強引に口へ持って行ったw
俺の課の二回目の忘年会やったんだ。 俺28才ね。 一回目は全員参加で二回目は自由参加で付き合い 良い奴と暇な奴だけが集まってやったんだ。 三連休入る事もあり皆メチャ弾けて飲んでた。 その中で独身なのは一番年下の俺と44才のお局さん