ナンパ・ゆきずりでのSEX体験談

ナンパ・ゆきずりでのセックスした体験や秘密のエロ体験談が告白されています。


私狂っちゃう!いっちゃう!最後に激しく突いて!!
Bとアジャとの出会いから数年後、 俺は相変わらずバイクにはまっており地元のツーリングチームに入っていた。 ツーリングチームとは毎週のように秩父の峠や いろは坂まで遠征に行き入りを楽しんでいた。 ある日、チームのメンバーがバイクレースのチ
かなりのM女で乳首噛んでくれとか色々言ってきたwww
夜食食った帰り道で座り込んで コックリコックリやってる酔っ払い女を目撃。 軽く様子うかがった後声かけると、 意識はあるようですぐ返事してきた。 聞くと友達と飲んで〆のラーメン食った後 みんなはタクシーで帰宅。 自分は歩い
出ちゃう!中に出しても良い!?ね!良いよね、中に出すよ!
ちょいと前の話。 その日も泥酔女専門で夜のパトロール。 謀観光有名都市駅近くのカラオケ店前で座りながら ぼーっとメールしてる女の子を発見。 しばらく様子を見ていたのだが、 すぐ近くに野郎がたむろってたので、 声は掛けずにいた
大量の精液を飲み込んだ淫乱女
金曜日の会社帰りに、 チェーン店系の居酒屋に会社の同僚と3人で飲みに行った。 さすがに金曜日のアフターだけに、店内はかなり混雑していた。 俺は学生時代から合コンでよくお持ち帰りナンパをしていたが、 今回は酒の力を借りはしたが、 店
足を広げ股間へ顔を埋めマムコを舐めまわすw
デパ地下に、背が低くて巨乳の販売員がいる。 ずっといいなぁと思って、 色々話しまくって仲良くなってようやく、 飲みに誘うことに成功社員出口で待ってたら、 私服で巨乳の○代が出てきたブラウスから乳が飛び出してる。 でかい、制服も結構
無茶無茶気持ちよかったSEXを味わえましたw
あっという間に40歳になり、 気づけばもう41歳になってしまいました。 子供を出産してからは、 毎日が子供に追われる日々で お洒落もする余裕すらなく、全然女してない毎日でしたw まるで夫や息子の世話をする毎日で まるで家政婦
「アッ…イヤッ…」 指を締め付けて来て締まりは良さげな感じwww
月曜にパチ屋で爆発し 隣にデニムスカートの姉ちゃんが座りタバコを吸いながら打ってた。 ちょいむっちりの女で香水はきつい。 俺が追加当たり二回で終わり、 箱を一つ飲ませやめた。 「凄いね…いくらで出したの?」 と聞かれ金額を話
わたしの中を出たり入ったり・・
ナンパスポットにひやかしに行った日のことでつ。 Nちゃんは当時かなりノリノリで遊んでいたコでした。 女の子にはやさしいけど男の子には厳しくて、 気にいらなかったらケリ入れちゃうコトもあったりw でも基本的に男の子好き&エチ好きなコですた
大きめの公園のセックスで逝きまくったwww
街中でそこそこのイケメンにナンパされ、 そのままついていちゃった。 まずはカラオケ行って、 それからドライブ。 運転中の彼が太ももを撫で始め、 生足スカートの私はなぜか大興奮w 彼も興奮してきてるっぽいけど、 しっかり
正常位で無心で腰を振り続けた
昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店が、 アパートの目の前にあったので仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた ある夜、いつものようにそこに行くと初めて見る子が2人飲んでた 1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、 25歳と
デカケツ鷲づかみして思いっきりついたったww
昨日何回か行ってるショットバーいったんよw んでカウンターでチビチビやりながらバーテンの若い奴と話してたんだが 少しするとめっちゃ背の高い外人女が入ってきたw 入ってきたのは金より白髪にちかい髪しためっちゃ綺麗な外人www 俺バーテンと
彼女の分泌は益々盛んです。Mっ気あるのかな?
今から十年ほど前、俺が25歳で精力はあるが、 ガキのようにがっついていなかったのでそこそこ遊べた頃の話。 すすきのになじみの大変雰囲気の良いバーがあり週2~3回は行っていた。 その日も俺はマスターと2人まったりと酒を飲みながら話をしていた。
露天風呂に一緒に入ってまったりし再び濃厚なセックス
去年、三重県の温泉に出掛けた時の話。 こちらはドライブの1人旅。 なかなか1人で泊まれる旅館がなくて、予定より高めの小さな老舗旅館に泊まる事になった。 家族風呂と露天風呂つきの部屋がある旅館で、中途半端な時期の平日だったため閑散としてた。
もちろん私はイキまくりでしたけど・・
先日、家族で海外旅行に行って来ました。 私は現地のガイドさんが気になって、気になって・・・。 彼氏(J)の襟足の髪の感じとガイドさんがとっても良く似ていて。 彼が実家に帰ってから、遠くてなかなか会えなくて、 2週間くらいえっちはしてませ
思いっきり足を開かせてさらにマン舐めwww
もう結構前の話。 ○田のキャバクラで飲んでたんだけど、キャバ嬢のお持ち帰りに失敗したのさ。 「今日は彼氏が迎えに来るから○○クンと飲みに行けなくなった」 2回お持ち帰りしてる子だったから、ちょっと何かあてが外れてしまいムッとしててね、大して飲
「あぁん…いやぁ…!」と大きな声が出てしまいました
数年前のことなのですが、飲み会のあと終電に乗ったけど眠ってしまい、降りる駅より3つ向こうの終点まで行ってしまいました。 「終点だよ」と肩をたたかれて顔を上げると、10歳くらい年上な感じの男の人。 「やばっ・・・、ありがとうございます」 と言っ
繁華街で拾ったメンヘラ女
繁華街を歩いていたら、下ろしたシャッターに背にして、女の子が座り込んでいた。 酔い潰れているのかと思って声を掛けると、 「大丈夫だってさぁ・・・」 と呂律の回らない声を出した。 「ほら、立って」 「たかしぃ・・・、サエコ、大事にし
何?これってもしかして、潮吹き?
この間、地下街をフラフラと宛もなく歩いている女の子を見つけた。 「遊ぼうよ」 って声を掛けたら、口に手を当てて 「えっ? えっ?」 と言いながらも、ついてくるので、そのまま手を取ってラブホにしけ込んだ。 ベッドに腰掛けながら話を聞
俺のアパートに帰って昼まで寝て夕方までに2回中出しセックス
昔、屋台村みたいな鉄板焼き屋や洋風居酒屋の集合したお店がアパートの目の前にあったので、仕事帰りに週2くらいそこで飲んでた。 ある夜、いつものようにそこに行くと、初めて見る子が2人飲んでた。 1つ席を空けて座って飲み物を注文すると、25歳と20歳の看
やばい、いく、ケツにかけていい?
幼馴染、顔はよく言えばゴマキ。 悪く言えば…ワカンネ。 話はお互い17歳の頃。 その頃、幼馴染の両親が離婚やら高校辞めたとかでしばらく会っておらず、半年ぶりくらいに会う事に。 と言っても、お互い面倒くさがりなもんだから俺んちに集合した。
<< 前ページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | … 最後 次ページ >>