夫婦のSEX体験談

夫婦のセックスした体験や秘密のエロ体験談が告白されています。


久しぶりに妻のそこは濡れ濡れだった
暑い夏の日だった。 伊勢神宮から二見浦の夫婦岩の絶景を見て紀勢本線で西に向かい、 那智の滝を見て勝浦温泉に宿をとる。 酷暑の汗を流しに二人で浴室に向かう。 妻は女湯の暖簾をくぐって中に入った。 まだ陽も高い午後四時だったので風呂に
お互い裸になって夜の公園を散歩することも経験しました
俺は34歳、妻は38歳です。 結婚したのは昨年の秋です。 俺は彼女が当時いなくて、又露出症があり、 たまたま一人でいた当時の妻の前で下半身を露出しました。 それは春の事でした。 妻は学生時代バレーボールをしていたとのことで身長も1
一度ここでセックスさせてくれ...
35歳のバツイチ女性です。 離婚して早や7年が過ぎました。 実家に帰るのも恥ずかしくて、 離婚以来パートをしながら ワンルームマンションで一人暮らしをしています。 恋愛期間1年1ヶ月、結婚期間1年と、 付き合った彼(夫)との
電話中の妻にペニスを挿入して思いきり腰を動かしたったw
先日の日曜日、早めに夕食を済ませ、お風呂に入り、 ベッドに入っているとベッド脇の電話が鳴った。 出ると妻の母親からだった。 俺は27歳、妻は24歳、結婚して9ヶ月。 母親の住む町と俺達の住む所とはかなり離れており、 お互いに結構電
パイパンチンコに妻がきれいに剃りあげてくれているw
妻は俺と知り合った時は38歳で既にバツ2でした。 俺の妻への第一印象はとても大柄で、 大きな胸の半分位は見えるかと思うような服で、 両方の乳首はくっきりと浮いて見えました。 又ローライズのジーンズを穿いていてしゃがんだり、 腰を突
ああぁなんか凄い、凄い気持ちいいィああぁぁ・・
僕は40歳、普通のサラリーマン。 妻は25歳、身長160cm B85のDカップ、体重45㎏、 結婚前はモーターショーなどでキャンギャルをしていた程の美人。 友人にはめっぽう評判がいい。 妻の顔とキュッと引き締まったお尻が大好きなんです。
セックスが好きではなかった普通の平凡な主婦が・・
私はごく普通の平凡な主婦です。 ほかの投稿者の方々のような経験はありませんが、 生中出し大好きですので参加させてもらいます。 そもそも私は、そんなにセックスが好きというわけではなかったのです。 何となく、相手の子も気持ちいいんだったらま
妻のワレメからいやらしい液が垂れてきて・・
私の妻は24歳。子供はまだいない。 妻と知り合ったのは、同じ大学に通っていて同じサークルにいたのを 私がナンパして付き合い始めたのだ。 とっても美しい妻は、 誰にも優しく冗談も面白くてサークルでも人気者だった。 そんな妻と初めて妻
私は妻の顔に向け大量の精液を発射した
夏、妻の実家に遊びに行った時の話です。 妻34歳、子供3人、性格はおとなしく、胸は小ぶりで、 どちらかと言うとロリ体型、顔は結構かわいいと思います。 妻の実家は少し田舎にあり昔ながらの農家で 小高い丘の上にあり広い庭はすべて生垣で覆われ
乳首に吸いつきながら妻を全裸にさせて・・
数年前に家族で、キャンプに行った時の話です。 妻は33歳、小柄で結構かわいいほうだと思います。 性格はとても恥ずかしがり屋で、 そのせいかエッチのときも消極的です。 そんな妻と、子供たちを連れて 海に一泊でキャンプに出かけました。
アナルを舐めてあげるし舐められたりもします..
私達夫婦は共にバツ一同士です。 お互い子供も無い状態での再婚でした。 当時私が32歳、夫が30歳でした。 以前の結婚生活は私が4年、夫は2年半ほどでした。 そんな若い夫婦と違い、 又2人ともあけすけにモノをいう性格なので 結
妻を全裸にし思いっきりマンコへ肉棒を挿し込み3度も精液を・・
去年の暮に家族で旅行に出掛けた時の実話です。 12月26日から1月5日までの11日間という長い正月休みとなり、 家族(私36歳、妻:綾32歳、息子:隼翔8歳)で 某温泉旅館に泊まる事にしました。 その宿は温水プールも完備されており、
おしゃぶりしてるとエッチな気分になっちゃう・・
ありきたりの話かもしれませんが私と妻の事を書きたいと思います。 私は41、妻の美穂(仮名)は36で結婚十年目で、 妻は昼間近所で事務のパートをしています。 三年ほど前に妻の高校時代の同窓会があり、 妻は出席しました。 その時はなに
着衣のままベッド上に四つん這いになってミニスカートをまくり上げて..
元ナンバーワンヘルス嬢のマミさんと、 同棲して事実婚状態で過ごしていた。 お互いの両親に挨拶も終えて、ついに結婚した。 マミさんは、二度目で連れ子もいると言うこともあって、 親族とごく親しい友人だけを招いて、結婚式を挙げた。 俺の
妻の最近のはやりは俺のアナル攻めですw
俺は19歳の時に念願である一人暮らしを始めた。 その時は手取りで15万円ほどしかなく、 食べていくのがやっとだった。 そして、俺の勤めている会社は不景気で 2週間の休業ということになった時俺はお金もなく、 アパートで引きこもってい
夫婦で初夜をした時のエロ体験
夫婦で初夜をした時の体験です 由貴(妻、当時19)は処女でした。 付き合い始めて1ヶ月。 妻の住んでいたアパートで初めて一緒の布団で寝ようということに。   「手をつないで寝よう」と横になったものの、 5分後、「どきどきして眠れない
きのうママがパパのちんちんたべてたよw
嫁が公立保育園の保母さんをやっているんだが、 嫁によると、4,5歳にもなると、 親の夜の営みについて、 かなり生々しく保母に話すそうだ。 「きのうママがパパのちんちんたべてたよ」 「パパはいつもママにいっぱつやらせてってゆうんだよ
竿を扱き袋まで舌で一生懸命舐める妻
ある日、年上の友人に 「嫁さんとHする時、バイブとかそういう道具も大切だよ。」 などと言われた。 そうかもしれないが私の妻は道具系がキライ。 一度ローターを買った事があるのだが 「機械に逝かされるのが嫌」 と言って使わせない
浴衣姿で横たわる妻の寝姿に僕の欲情が芽生えて・・
午後十時三分 七月二十五日土曜日 暑い一日だった。 それでも午後十時ともなると、 田んぼに囲まれた田舎の家は、 涼しい風が窓から部屋に舞い込んでくる。 寝室は、街灯で薄明かりとなっている。 その薄明かりの中に熟した女の色艶い
下で合体しながら覆い被さるようにキスして・・
夏の終わりの涼しさが肌寒くも感じる明け方。 彼の部屋の扉から寝ている彼を見た。 部屋のなかは窓からの光が入り青く明るかった。 彼は熟睡していた。 そっと忍び込んで横に寝てキスをした。 ぷくっと柔らかい唇を 私の唇で挟むみたい
| 1 | 2 | 3 | 4 | … 最後 次ページ >>