病院でのSEX体験談

病院でのセックスした体験や秘密のエロ体験談が告白されています。


入院した病院の看護婦に手コキしてもらったエッチな話
とある個人病院で働く28歳の看護師です。 先日、15歳の男の子が手術のために入院してきました。 男の子は私が看護学生の頃からよく入院していたので、お互いよく知っていました。 朝の体拭きの時の事です。 彼のちんこが急に元気になっちゃいました。 子供の時
フェラチオの経験のない彼のモノを咥えて・・
個人病院に勤める看護婦です。 私の大切な患者さんについてお話します。 彼は14歳、生まれつき右足が不自由なうえに、 交通事故でその足を骨折してうちの病院に運ばれてきました。 外来で時々きていたので、全く知らない訳ではありませんでした。
女医になっていた痴女友達に手コキされたエッチな体験
先日人間ドックに行ってきました満40歳になるのでいつもより検査項目が多くて疲れました。 その健康センターは家の近所で、更に毎年人間ドックのお世話になるので数人の知り合いが(男女とも)いますが。 肝臓の超音波エコーの担当者が中学時代の同級生で卒業前から高1ま
他の人がいる大部屋で生で看護師とセックス
入院するところから書いていきます。 数年前の話になるんだが高校二年の春、俺は左足の手術を受けることになったんだ。 別に事故とかじゃなくて骨の病気が原因でね。 それで手術の二日前に入院する部屋を紹介してもらった。 6人部屋で既に他の患者さ
彼女の性器から白っぽい液体が・・
もう10年位前ですが、私の友人の彼女が胃腸を悪くして入院しました。 とても綺麗な子で、みんなの羨望の的の子でした、 私が個室にたずねて雑談などしていると、中年の看護婦さんが入って来ました。   そして彼女にいきなり「お通じありましたか?」と聞くの
僕が変態チックな趣味を持つきっかけとなった体験談
 こんにちは。僕が少し変態チックな趣味を持つきっかけとなった出来事を書かせていただきます。  10年ほど前、脱腸の手術で入院した時の事です。明日が手術という日に看護婦さん(20代なかばだったと思うのですが、見た目は子供っぽく見える人でした)が来て、  
美少女の肛門に人差し指を挿入
私は或る大学病院に勤務する内科医です。以前に体験した診察体験についてお話ししましょう。 大学病院の医師のほとんどはしばしば経済的理由から、 アルバイトに他の病院に行って診療を行うことがあります。 私も土曜の夕方から月曜の朝まで200床ほどの民間病院で当
入院してきた10代の子とセックス・・足をお尻に絡めて抜けないようにし中出し
わたしは総合病院に勤務の看護師で30歳です。 相手は外科に入院してた10代の子。 今年の夏前に腕の単独骨折で入院していて、雰囲気は可愛い感じの子です。 接するうちに打ち解けてきてお互いに下の名前で呼びあうくらいになりました。 退院すると
20代後半ぐらいの可愛い看護師さんに童貞奪われた
今から8年前に住んでた団地の階段で転んで足を骨折し、1ヶ月ほど入院する事になった。 その時オレは中2ぽっちゃり気味でほどんど女子からも相手にされず、女性と話すことなど家の母親と学校の先生ぐらいしかなかった。 でも入院すると、看護婦さんがいつも笑顔で話しかけ
セックスする行為を夜勤明けのナース達に聞かれていた・・
俺が学生時代に大学病院の夜間救急外来でバイトしていたときの話なんだけど、 その大学病院の病棟にあるナースステーションには低機能のコピー機しかなかった らしく、複雑なコピーをとる時、俺が仕事をしていた病棟医事課にある高機能の コピー機をナースがよく借
ギンギンのアレを全て吸い尽くしてくれた看護師さん
先週、入院しました。 1.2日間は、熱があり、死にそうでしたが、 3日目から絶好調。 個室だったので話し相手といえば見回りに来る看護婦だけ。 ナースステーションに用があったので、いってみると、 そこにはお気に入りだが、名前のわからない看護婦
なまが気持ちいいと叫ぶ大橋未歩似の女の子
去年の夏の話ね。 正真正銘、実話。だから誤魔化し誤魔化しかかないとヤバイw まあ平気だろうけど。。 俺外科医なんだけど、ある日病院に盲腸の女の子が運ばれてきてさ。 その日はその子すっぴんで、痛さで顔がすっごいゆがんでるわけだけど、 それ
俺の股間を絶妙に刺激する可愛いナース
俺が23歳の時バイクで事故って入院した時の事。 右手母子靱帯一部断裂により右手ギプス左肘骨折こちらもギプス。 両手ギプスの状態で入院生活を送っていました。 当然その状況は、強制禁欲生活・・・orz 2日目位までは痛みで特に気にならなかったが、3~
セックス中は主導権を握ってくる入院先の看護師
僕が新婚の頃、突然の血尿と背中の痛みから救急車で病院に運ばれ入院する事になりました、 病名は腎臓結石、はじめの数日はチンコに管を入れられ、身動きする事も出来ず、妻が居る時には 妻が、妻が自宅に帰っているときは看護婦さんが大の方の世話をしてくれていました。
<< 前ページ | 1 | 2 |