女友達だけでの卒業旅行のはずが・・SEX体験談

友達3人で旅行に行った時の事。

卒業旅行で2泊の予定で計画をしてくれた友達。
待ち合わせの駅で待っていると見た事のある顔が・・・、同じクラスの男子だった。
残りの2人が来て、「言っていなかったよねぇ。彼らも一緒なんだよー」って、私だけそれを知らされていなかった。

友達2人は付き合っている彼氏同伴、私ともう1人残った男子は好きとか意識しない、ただの男友達・・・。
目的地に着くと・・・。



友達「2人組みで行動ねぇー」

私「泊まる所は?」

友達「予約していないのーごめん。帰る時に、またここで待ち合わせねぇ」

そう言って彼氏と一緒に行ってしまった。
彼氏とエッチしたいっていうの見え見えじゃんって思いながら、残された私とK君で行動を共にしたの。

夜になり・・・。

「そろそろ寝る所見つけないといけないよなぁー。しゃーない!ラブホ入ろって」

・・・仕方ないからK君に付いていった。
夕飯を買ってホテルに・・・。

初めはドキドキしちゃって何も話せなかったけど、K君は私を楽しませてくれた。
時間が経つに連れて・・・、K君がシャワーを浴びに、そして私・・・。
旅館だと思ってたからパジャマは持ってきておらず、バスローブを着る事に。

K君は「いいねぇー」って冗談で言って、私は恥ずかしくってベッドの布団に潜り込んだの。

K君は布団の上から乗ってきて「まだ寝るなぁー」って。
そんな事してじゃれ合っていたら、私のバスローブの紐がほどけてしまって、Tシャツは着ていたものの、下はノーブラだから微かに乳首が見えてしまって、それが引き金になって、いきなりK君は私の上に・・・。
Tシャツを捲り上げて私の胸を鷲掴みに・・・。
抵抗しても男の人の力には勝てなくて、あっという間に彼の思うように裸にされてしまった・・・。
K君にエッチな事されているのに・・・、体はK君を求めていた。
ところどころエッチな言葉を掛けられると、恥ずかしくなってしまって・・・。

私、エッチは初めて・・・。

(皆こんな事しているの?)って思っていた時、急にアソコに痛みが走った。

「あぁー!」

私の中にK君のあそこが入ってきて・・・。

K君「痛かったか?ごめんな、ゆっくり動かすからね」

私、目を瞑ったままK君の腕に掴まって・・・。
K君の腰が思いっきり激しく突いてきて、私が声を上げる度にキスをしてくれたの。
K君のエッチな顔を見て、ちょっとK君の事が恐くなってしまった。

恐かったけど凄く優しくて、たまに「いやぁ」って言うと・・・。

K君「ごめん、嫌だったか?」

私「嫌じゃない、K君っ」

抱き付くとまた私を感じさせてくれた。
K君の腰がだんだん激しく頂点に達してきて、私も声がその度大きくなって、K君が声を出したとき、私凄く気持ち良くなっていて、K君はイッてしまっていた。
そのまま朝まで抱き合って寝たの・・・。

朝になってK君は「昨日の続き」って言って、朝からエッチをしてしまった。
結局2日間はK君とエッチをしまくってしまって、友達と合流した時は友達のIちゃんに、「おめでとう」なんて言われてしまった・・・。

それからK君と付合うようになって、学校でも誰もいないところでキスをしたり、放課後にエッチしたり・・・。
今まで考えられなかった事をするようになってしまった。

男の人を知ってしまった私・・・変わってしまった。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。