3年前に出会い系で出会ったセフレとのセックス体験談

3年前のこと。

セフレがいた。
名前はりょう(仮名)、25歳バストはたぶんEくらい。
ちょっとポッチャリ系。
オレは36歳バツイチ独身。

出会いは出会い系サイト。
彼女と別れてヒマだったオレは、出会い系を覗いていた。



たぶんりょうは援交したかったんだと思う。
確か掲示板読んでメールしたら何日か後に返事が返ってきたので、自分の書いた内容も忘れてたんだと思う。

彼女の返事は「内容なんだっけ??」と来たので、ダメ元で「セフレになろうよ!って書いてあったよ!」と返信。

すると彼女から意外な返事が・・・。

「ちょうどカレシと別れて溜まってるから、試してみて良かったらセフレでもいいよ!」って返事。

セックスには多少自信のあったオレ。

いざ待ち合わせ。
会ってみると結構カワイイ。
ちょいポチャかなくらい。

ホテルで脱がしてみると・・。

結構大きい胸、くびれたウエスト、形のいいヒップ。
少し引き締まればカンペキ!なくらい。

フェラもうまい。
そしてセフレだという気軽さからか大声でイキまくり。
濡れやすく締まりも良い。
こんなエロい女も久々だ。
オレが彼女にしたいくらい。

その日は彼女を散々イカせまくった。
一晩で確か5~6回は楽勝にイキまくっていた。

すると彼女から「ねぇHスゴイんだね!デカチンだし気持ちいいし、カレシ出来るまでH友になってよ!」と言われた。
オレのテクとデカチンが気に入ったようだ。

オレは「じゃカレシ出来るまでね!」とかるーく返事。

彼女とは1年半くらいセフレとして付き合っていた。
夕飯も食べに行ったり飲みにも行ったりした。
やってることはカノジョと変わんなかったが・・・。

そして2年前のある日、彼女から「カレシ出来ちゃった・・だからもう会えないよ・・ゴメンネ」とメールが来た。

オレもまぁ1年半もタダでやらせてもらっていたので、「今までありがとう!今度のカレシを大事にね!」と返信。

10分後くらいに彼女から、「えーん。会えなくなるのイヤだよー、アナタのH忘れられないもん・・それに・・」みたいなメールが来た。

オレは「だったら今夜、最後のHしようよ!それで最後ね!」と。

彼女からは「ウン!じゃいつものところで・・・・・」とやりとり。

オレは彼女への恋愛感情はなかった。
あくまで友達だった気がする。
Hする友達。

最後の出会いを終え、彼女との別れのとき彼女が抱きついてきた。

りょう「えーん。もう会えないの・・寂しいよ・・ホントにゴメンネ・・それにね・・私、アナタのこと好きになってたかも・・でも付き合おう!とか無かったし、ちょっと感情入っちゃった」

オレ「ありがとう!オレはあんまり意識してなかったなぁ・・最初にH友達!って言われちゃったしね。カレシ出来てよかったじゃん!お幸せに!じゃあね!」と最後のキスをして別れた。

そして1年後。
オレには新たな彼女が出来て楽しく暮らしていた。

そんなある日。
見知らぬアドからメールが・・・と言ってもりょうを登録から消しただけだったので気付かなかっただけだが。

「カレシと別れちゃた・・またアナタと会えないかな??りょう」とメールが!!

オレは「今、彼女いるんだよね・・ゴメンネ・・」と返信。

すると「アハハ・・今更だよね・・彼女とお幸せにね!変なこと言ってスイマセン!りょう」と返事が。

今の清楚な感じの彼女とのセックスは普通のセックス。
正直りょうと比べると物足りない。

りょうとは媚薬や玩具アナルなど、普通の彼氏彼女では出来なさそうなことをやっていた。
りょうとのセックスを懐かしく思いながら、今の彼女とどうしたらりょうとのセックスのようなことが出来るか考えてみようと思う。

りょうとのことをちょっと残念に思う今日この頃。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。