年下好きのOLがエロ過ぎてハマったエッチな思い出

僕:21歳、大学生、165cm。
彼女:27歳、都内OL、167cm、48kgのスレンダー体型、Bカップ。

今の彼女と知り合ったのは、所属しているサッカーチームの先輩が主催の合コンでした。
最初の印象は、モデルみたいでクールっぽい装いだし、きっと俺みたいなサッカー小僧は相手にしないだろうな・・・という感じでした。

しかし合コンが終わって家に帰った後、先輩から『◯◯(彼女)さんがお前の連絡先聞きたいって言ってるけど、教えちゃっていい?』というメールが。



(そんなに話したわけでもないし、なぜ6コも年下の小僧の連絡先を知りたいんだろう・・・?)

その時は少し不思議に思いましたが、年下が大好きだと後々判明することにw

2人で会うようになってからわずか2回目で告白されて付き合うことになり、その日のうちに彼女の家に呼ばれてエッチ。
大人の展開でした。

展開の早さにも驚きましたが、エッチのテクニックと言葉責めにはもっと驚きました。
それまで僕は2人(年下)しか付き合ってなく、2人とも処女で、テクニックうんぬんの問題ではなかったからかもしれませんが、彼女の家に着くやベッドでキスの応酬・・・。
もちろん彼女が上。
僕が攻める余裕など全くなく、「脱がしちゃっていい?」と言われ、言われるままに脱がされ、そのまま口に咥えられました・・・。

咥えられた瞬間・・・。

(何だこのスムーズな口使いは・・・エッチより気持ち良くないか・・・?)

初めてフェラにハマった瞬間でもありました。

それ以前の経験では歯が当たったりしてたので、あまり気持ちいい思い出はなかったんです。
根元を軽く手で固定して、唾液でヌルヌルの口で一心不乱に髪を揺らしながら上下に扱かれ続け、わずか数分後には我慢をする余裕もなく口の中に出してしまいました・・・。
いきなり出してしまったにも関わらず、彼女は「急に出たねー。そんなに気持ち良かった?」と慣れた感じでティッシュに包んでいました。

そして、エッチは騎乗位が大好きで・・・。

彼女「やばい・・・凄い気持ちいぃ・・・。◯◯(僕)はどう動かれたら気持ちいぃ?また急にイッちゃダメだからね」

・・・などと言いながら上下に動き続け、僕が上になることはなく、そのまま彼女の腰使いでイカされてしまいました。
結局、ほとんど僕が攻めることがないまま2回イカされ、(この人・・・凄いエロいな・・・)と今後のエッチライフを想像してしまう自分がいました。

しばらくして今度は正常位で入れたのですが、わずか1~2分後に「私、正常位じゃイケないから上になっていい?」と言われ、再び騎乗位に・・・。
今回はさっきまでの僕を気持ち良くさせようという動きではなく、完全に彼女の気持ちいいように腰を動かしており、気付けば「アッ・・・イク・・・」とだけ言って果てていました。

普通だったらコレでまた正常位に戻して・・・っていう展開かと思うんですが、彼女は「◯◯も気持ち良くさせてあげなきゃね・・・」と言うや、再び上下に扱く動きに・・・。
そして再び、僕自身はほとんど動くことなくイカされてました・・・。

その日は3回で寝ましたが、次の日も昼~夕方の間に手コキ&フェラで1回、エッチで1回イクことに・・・。
帰り道、少し疲労を感じたものの、今までではまずあり得なかった経験をたくさんでき、不思議な充実感を感じていました。

それから別れるまでの1年間、毎週末のようにエッチをし、最後の方は・・・。

「(イキ足りないから)もう一回口でしてくれる?」
「テレビ見てる間、手で扱いててくれない?(もちろんイクまで)」

・・・などの若干変態が入ったわがままも快く受け入れてくれてました。

現在は年下の子と付き合っているので、そこまで求められない状況なんですが、どうしても物足りなく思ってしまう自分がいます・・・。
どうやら、年上のエロさと寛容さにハマってしまったようです・・・。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。